FC2ブログ
2018栗原ハーフマラソン 2018.11.04

今シーズン最後のマラソン。最終ランなので
最初からリミッタ外して臨む。

5:00に起きる予定が寝坊して5:30起床。急
いで準備して6:10頃スタート。駐車場の若
柳のドリームパルに7:30到着。歩いて会場に
向かう予定だったが、何気にシャトルバスを
見つけて、急いで乗り込む。

7:50にスタート会場の中学校に到着。8:00
過ぎに参加賞を受け取る。荷物預けができな
いので、貴重品(財布、携帯、車のキー)を
預ける。9:00過ぎにアップのため、控室の
体育館から出る。
img20181111_215615.jpg

1週間前のラ・フランスの時より日差しが出始
めが早いので、少し暖かい。校庭が解放され
ているため、そこでストレッチと軽くアップ
しながら流す。9:45にスタート場所に集合。
img20181111_215532.png

10:00にスタート。
最初からペースを上げる(5分台/㎞)。このペ
ースで最後まで行くとは思えない。そして5㎞
で、4'38/km。これはオーバーペースでは。
さすがに前回と違い、エイドは水とポカリのみ。
しかし、あった、スポンジ。今日は日差しが
気温が上がりそうなので、これは有難い。

調子は良い。更にペースを上げていく。ハーフ
の距離ではなかなかペースは落ちないのかもし
れない。

前回と異なり、エイドでは殆ど止まらない。
10㎞過ぎても少しペースを上げられる。15㎞
過ぎるとさすがにペースはなかなか上げられな
いが、下がることは無い。いよいよ暑くなり
スポンジを首に挟めて、ラストスパート。

残り直線2㎞、更に最後のペースアップをして
ゴール。1時間30分は切れなかった。これがフ
ァンランの限界である。何故ファンランかと言
えば、息が上がって倒れ込むとかが無い、まだ
走れそうなのである。息も直ぐに落ち着いた。

ゴール後にポカリ、お握りと豚汁を戴く。ご飯
ものが有ると助かる。
img20181111_215553.png

ファンランで十分、身体にも心にも心地良く、
負荷にならない。また走りたくなるのがファン
ランである。
img20181111_215642.png

記録:1時間35分21秒

5km 4'38/km
10km 4'33/km
15km 4'27/km
20km 4'23/km
21lkm 4'02/km


スポンサーサイト
2018.11.18 Sun l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top
我が家初、夫婦でマラソン(私ハーフ、奥さ
ん5㎞)参戦。 前日まで奥さん風邪でダウ
ン。参加危ぶまれたが何とか奇跡的に回復。

4:00起床、5:00出発。天童市体育館に6:20
頃到着。周辺道路や駐車場は未だ混んでいない。
駐車場で朝食を取り、先に参加賞(タオル、
ラフランス、ジュース)受け取る。
IMG_3079.png

控室の体育館は暖房が入って暖かい。8:30
迄休み、荷物を扱け、スタート場所へ移動。
IMG_3061.png

寒いので長めに身体を動かしながら、軽めの
ストレッチ。なかなか集合アナウンスが無か
ったが9:10に集まり始める。

ハーフは9:30、5㎞は10:00スタート。先に
スタートする。実は私も2日前に頭痛があって
土曜は何もせず安静に。その甲斐あってか調子
は悪くない。

5㎞は様子を見る。最初のエイドは5㎞先にある
が、3㎞程の復路のエイドで(逆なのに)ラフ
ランスを食べてるランナーがいる。参加した
かったが我慢して走る。

最初のエイドで待望のラフランスを食べる、旨
い。これは水分補給と糖分補給になる。その後
最後以外のエイドはラフランスのみで水やポカ
リの補給無し。
IMG_3063.png

IMG_3064.png

ラフランス以外でも巨峰や山形では有名はであ
るおみ漬けも出る。17㎞地点エイドでは焼きガ
ニやさつま揚げも。
IMG_3068.png

登り降りが多少あるが、登りは気持ち良い斜度。
降りは、例の脱力系でスピードアップ。そして
エイドでは完全に止まるので、Stop and Goの
頻度も高い。
IMG_3066.png

ペースを少し上げていたが、10㎞以降は更にペ
ースアップ。その状態でゴール迄スピードを維
持する。10㎞以上も4分後半~5分前半/㎞台を
維持できるのは、流石にウルトラとは違う。

スピード維持のため、最後のエイドはパスして
ゴールへ向かう。スピードは落ちず、そのまま
トラックへ。スピードは落ちないが上げること
は出来ず。そのままゴール。

完走証を受け取り、荷物を受け取って、奥さん
に連絡。既にゴールし、ラフランスを食べてい
るらしい。合流し、最後のラフランスを食べ、
芋煮汁を頂き終了。
IMG_3070.png

IMG_3073.png

設備が整い、雰囲気も良い、なかなか素晴らしい
大会であった。
IMG_3075.png

IMG_3080.png

記録:1時間46分18秒(ネット)

5km 5'23/km
10km 5'08/km
15km 4'46/km
20km 4'52/km
21km 4'05/km

おまけ
ところで奥さんの記録は37分36秒(ネット)
40~50分台かと思っていたから、大金星である。
地味な練習が身を結んだ結果かな。


2018.11.09 Fri l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top
2018 10月 月報

Ride
圧倒的に9月より走った。葬儀関連で実家に
帰省した週末の日数は9月と同じなのに。
でも、10/28に練習会で行った松島牡蠣ライ
ド90㎞がそのまま効いているのかも。

Run
これまた。
9月はウルトラマラソン(100㎞)があった
のに、同じ走行距離だった。10月のスマホ
アプリイベント(Octoberラン)のモチベ
ーションアップ効果かもしれない。

Swim
多分、3回/月は過去最低ではなかろうか。
それでも、少しずつ進化が見える。ゆっくり
ではあるが1回で1.5㎞は平気で泳げる様にな
った。クロールと平泳ぎをミックスしている
が、圧倒的にクロールが多い。クロールがラ
クなことが分かって、泳ぎながら少し休む術
も身に付けたかもしれない。

11月はハーフマラソンが2本入っている。今
シーズンの全ての大会はこの大会で終了。10
月の練習で、特に傷めたところは無い。それ
ぞれベストを尽くしたい。来シーズンも楽し
みである。



2018.11.02 Fri l 月報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
現状維持は劣化の始まり

ネットで引っかかった言葉。職場や現場改善
活動に出てきそうな言葉である。

個人に置き換えてみると、
ん... 若い頃は当てはまりそうだが、この歳
になると当てはまりそうにない。

日頃、継続的に身体を動かしていても、加齢
の速度に追いつくのは大変である。無理をす
れば怪我や疲労蓄積のリスクが増える。その
辺をギリギリでコントロールしながらのトレ
ーニングはそれなりに楽しいが、若人の様に
はいかない。

50歳を過ぎて、PB(personal best)を更新
するのは結構凄い。殆どは頑張って現状維持
である。だから前回のウルトラマラソンのPB
はかなり嬉しいのである。

現状維持には加齢劣化分はチャラにしている
ので、高齢での現状維持は、advancedなの
である。


2018.10.25 Thu l 言葉 l コメント (0) トラックバック (0) l top
まだ10月中旬なのに...寒い。本日の朝ラ
イドは、とうとう薄手の手袋登場である。薄
手なので、その上に指ぬきのグローブを付け
る。 更に薄手のウインドブレーカーを着る。
途中で脱ぐかと思ったら、最後まで着ていた。
img20181020_193612.jpg
バックは南川ダム

img20181020_193634.jpg

季節のスピードに身体が追い付けない。7~8
年使った冬用ジャージはクタクタになったの
で、今年はおニューで勝負である。12月に入
ってからの登場と思っていたが、意外と早い
かもしれない...。


2018.10.20 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top