今週土曜(7/14)は東北南部の梅雨明けが宣
言され、週末の3連休は天気に恵まれた。と言
っても夏なので暑いのに変わりはない。
貴重な自転車時間を有効に使ってみた。

img20180716_201203.jpg
7/14七ツ森方面・南川ダム周回コース
  Bianchi:45km
img20180716_201139.jpg
7/15スプリングバレーコース
  Kuota:53km
img20180716_201103.jpg
7/16チーム朝練(大衡大和コース)
  Kuota:64km

Kuotaは登り練向きかもしれない。重い車重
に加え、登りには、全く使わないTTバーと全
く寄与しないディープリムが練習に拍車をか
ける。それでも何故か楽しいのである。

但し平坦が入ると事情が大きく変わる。スター
ト時は鈍重だが、スピードに乗るとディープ
が効き始め、TTバーは腕を休ませながら巡行
でき、空気抵抗も減らせるのがメリット、や
はり平坦では反則である。 やはり楽しい。

7月末は鳥海山ヒル。山登りちゃんと練習しな
くて大丈夫なのかなぁ...


スポンサーサイト
2018.07.16 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ちょっと前迄TVはリビングに1台であり、そ
れで時々、撮った映画やレンタルDVDを観て
いた。

学生の頃から好きだったいわゆる映画鑑賞は、
結婚や育児で段々遠ざかり、自宅を構えても
自分用の部屋が無いため、昔ほどは観なくな
ってしまった。

リビングで観ると生活音がどうしても気にな
る、誰かが居ると気が散るといった環境は何
とか我慢してきた。でも聞こえないのでボリ
ュームを上げると「うるさい」とのことで、
結局内容は80%理解が限界であった。これは
ちょっと耐え難い。

今年の正月にちょっとした贅沢として、初売
りで32インチのTVを購入、寝室に設置。更に
以前使っていた古いBRレコーダを接続。ホー
ムセンター買ってきた板で台を作り。ささや
かなAVルームが完成。
これだけでも大進歩であるが、集中力アップ
のためBluetoothドラーバと密閉式Bluetooth
ヘッドフォンを購入。

鑑賞は週一程度であるが、これまでの鑑賞ス
タイルとは雲泥の差、ささやかに大満足であ
る。こんな感じでTVや映画を楽しんでるささ
やかなお父さんはきっと多いはず。
幸せのハードルは、出来るだけ下げておきた
なぁ。


2018.07.14 Sat l 家庭 l コメント (0) トラックバック (0) l top
とうとう読破、「亡国のイージス」
上巻(P.552)、下巻(P.564)長かった..。

元々、福井晴敏作品は長め。伏線が多くて覚
えきれない上に、専門用語が多くてついて
いけない。そして今回は上下巻。
上巻のかなり前半、まだメインストーリーに
入る前に既に挫折。一旦諦めかけたが気を
取り直して、そこから約2ヶ月かけて読み切った。

たとえ中古で上下200円としても、途中挫折
はいただけない。どんな作品でも購入したか
らには読まないのは作者に失礼である。

ストーリーに触れるほど下衆ではないが、内
容は良質、次は映画(DVD)再鑑賞である。

映画→原作→映画は作品を堪能できる理想の
サークルである。

更に、作品が気に入ると、
映画→原作→映画→原作→原作→...って
いうのもある。

img20180711_211734.jpg


2018.07.11 Wed l 読書 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今週の木・金(7/5.6)は、長野・諏訪に出張
で、心底疲れた。週末リフレッシュしたかっ
たが梅雨の真っ最中。しかし日曜は晴れマー
クが入ったので、雨雲レーダも見ずに、月末
のヒルクラ(鳥海山)練のため、お山(泉ヶ
岳)方面へ。(ダマされた)

6:30頃にアタック。
乾燥路面であるが、湿度が高くサングラスが
曇り途中で取る。既に降ってくる方2名あり。
泉ヶ岳の駐車場をパスして、そのままスプリ
ングバレーへ。ここまでの登りは、泉ヶ岳駐
車場以降の登りの気持ち良さのためにある。

泉ヶ岳駐車場からスプリングバレー迄は、20
分弱で登れた。霧が発生している。小休憩し
ていると、いきなり小雨が降り始める。雨宿
りし雨雲レーダを見ると、暫く雲が切れない。
仕方なく、雨が弱くなったところで降りスター
ト。
DSC_1797_resize_20180708_213253.jpg
霧が凄い
DSC_1798_resize_20180708_213251.jpg
この後、雨が...。

降りは、気を許すと滑りそうである。慎重に
降る。時折出てくる、路面にある細い溝はさ
すがに慣れたが、濡れているそれは怖くて
かなり速度を落とす。

泥除けを付けていないので、パンツまで浸水
である。ウインドブレーカーを持参しなかっ
たので、濡れて寒い。

驚いたことに、登ってくる方が数名。降りの雨
は納得するが、登りからの雨は気力を失って
Uターンしてしまう。

なんとか無事帰宅。びしょ濡れのウエアを洗
濯し、デロデロのマシンは水洗いとチェーン
注油で本日は終了である。



2018.07.08 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2018_6月月報
気満々?6月月報本日リリーズ。
5月のGWを考えると、6月は頑張った方かも。

イベントは山形さくらんぼマラソンに参加。
数年振りの参加となったが、年々参加者が
増え、いつの間にか10000人楽勝超え。ボラ
ンティアの方々の手際良さ、沿道の応援の
多さと親切さには、大会としては円熟の味。
佐藤錦もたらふく食べて、大満足の一日でし
た。

(町内会を卒業し)週末の朝練ライドにも安
定の出席率。7月は鳥海山ヒルクライム。そろ
そろ、泉が岳練行きませんか?監督(笑)


2018.07.01 Sun l 月報 l コメント (0) トラックバック (0) l top