先日最新ipod nanoを購入、少しずつ使い始めました。
ipodは主にRUNと駐輪場と会社の往復時に使用していま
す。特に毎日の朝RUNと大会間近の長距離RUNでは、欠
かせないアイテムとなっています。

RUNでNIKE+を使用していますが、旧モデルでは外付けの
レシーバと靴底に埋めたセンサを無線で接続して使用して
いました。距離やペースを音声でお知らせして、精度も良
かったので結構重宝していました。ただレシーバはコネクタ
に繋げているため、充電時は外さないといけないし、そも
そも邪魔でした。

最新モデルはレシーバが付けられず、その代わり本体で
計測できるので見掛けはすっきりしています。数日使って
見ましたが、同じコースでも、少し長い距離になっている
様です。結果、(同じコースだと)いつもより早いスピー
ドで計測されていました。

昨日、何気なくいじっていたら、なんと靴のセンサを使え
るモードがあるではないですか。ONにして前の靴底センサ
を動かすとリンクできます。本日試しにRUNしてみるとち
ゃんと使えて、距離も前と同じく計測している様です。

NIKE+が使えて、レシーバが要らないことを始めて知りま
した、感動です。他にもラジオを聴きながらもNIKE+が動
作します。 使わないカメラやゲームも無くなり最新ipod
は理想のモデルとなりました。

知らなかったとはいえ、発見できて本当にうれしいです。

歴代_ipod
歴代ipod  右側が最新版、旧モデル(真ん中)とちょっと違うブルー
スポンサーサイト
2012.11.18 Sun l ipod l コメント (0) トラックバック (0) l top