秋の町内会イベント、芋煮会。今年は参加す
る方ではなく、主催する側である。

10/14(土)はせっかくの週末なのに、芋煮会
行事の準備のため、早朝朝練は軽く12㎞ラン
で終了。急いで朝食を済ませて8:00前に集合
場所の会館へ。

食材は女子がするから、男子は力仕事。資材
の搬送~テント張り~ブルーシート設営~煮
込み迄、来客に芋煮を振舞う直前迄が一仕事。

芋煮の種類は宮城風(豚肉、野菜、味噌味)
と山形風(牛肉、醤油味)の2種類。それに
ペットボトルが1本付く。発泡酒は100円で有
料。栄養価を考えたら断然、宮城風である。
しかし普段食べ飽きているのか、特別感が
無いのか、圧倒的に山形風に人が並ぶ。
img20171014_212942.jpg
山形風より少ないが、これが本日の宮城風
芋煮。後にこれに少し材料を追加しても、約
1時間で完食

11:30スタート。30分で宮城風より多めに作
った山形風が殆ど無くなる勢い。防災用大鍋
に作った宮城風も約1時間で底を突いた。

宮城風が段々汁だくになってくるが、間違っ
て倍注文した豆腐が役に立った。汁だけより
多少見栄えは良い。

終了は1:30であるが、12:30から空いた鍋の
片付けを始めて、1:00くらいよりブルーシー
トとテントの撤去作業開始である。シートで
は数名食べている方々がいらっしゃるが、
大半は持って帰っているのか、現地で食べ
ている方は年々減少している。
img20171014_213009.jpg
スタート11:30だが、20分くらいから並び始める

img20171014_213038.jpg
調理と配膳はコンロが近く暑いが、ジュース
配布は寒いそうで、時々コンロで暖を取って
いた

昨年までは、まだ終了ではないのに片付けが
始まり、あまり良い印象は無かった。早めに
撤収を開始する理由が分かった。お腹が空い
ているのである。調理中や配膳中は一切つま
み食いしていない。8:00から働きづめである。
お腹も空くのである。 立場変わればである。

2:00前から町内会の参加者のみで慰労会であ
る。アルコールもおにぎりもあるが、山形風
にカレーとうどんを入れた賄い芋煮もある。
img20171014_213058.jpg
最初は宮城風。発泡酒でカンパイ

img20171014_213143.jpg
次に山形風

img20171014_213214.jpg
最後に山形風+カレー+うどんの
賄い風芋煮。(スタッフオンリー)

アルコールを戴き、3種類の芋煮を食べて、
周りの方々と談笑し慰労を労って、本日の業
務は終了である。

休む暇無く動き回り、帰宅後は疲れがじわっ
と来た。日曜はは町内清掃だが、奥さんに任
せて、朝ライドでリハビリ。



スポンサーサイト
2017.10.15 Sun l 町内会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
冒頭であるが、この長雨でランもライドもや
れていない。かなりのストレスである。それ
なのに、町内会活動は確実に進んでいく...。

本日、9:30より町内班長会、16:00より町内
夏祭り反省会。反省会は最初の1時間くらい
その後2時間は慰労会(飲み会)。

慰労会の参加人数は15名程度。関わった人
数からすると少ないが、一生懸命頑張ったの
で敢えて参加。

関りが大きかったので、知り合いも多くでき
その方達と、夏祭りの話とは全く関係無い、
世間話で盛り上がった。

今後の大きな関りは、秋の芋煮会と年明け
早々のどんと祭。もう少しの辛抱である。


2017.08.19 Sat l 町内会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
町内会行事、2つめの山は夏祭りである。周辺
地区3町内会合同事業で、規模が大きい。幸い
3町内会の取りまとめにはならなかった(それ
は来年)が、それでも大変である。前回の防災
イベントは準備も含めて頭を使う行事であるな
ら、夏祭りは完全に肉体労働ボランティアであ
る。既に事前協議と準備を済ませ、今週末がい
よいよ本番である。

当日(土曜)は、7:50に夏祭りイベント会場に
集合。5:00頃は降っていた小雨は幸い止み、作
業には支障は無い。但し雨で濡れた公園内は直
ぐに靴が濡れてしまう(ゴアでも1時間以上は
怪しい)。

所属する防災+防犯の警備チームは20名。業務
は歩行者、自転車、自動車の誘導と禁止エリア
の警備である。反射ビブス、笛、赤色誘導灯は
必須である。

午後イベントスタートに合わせて、作業前にい
わゆるブリーフィングを実施。花火禁止エリア
の作成(半径60mを大型ペグとトラロープで囲
む)、臨時駐輪場の作成(三角ポールとポール
禁止テープでエリアを確保)、他禁止エリアの
処理)を主な準備作業として、手が空き次第な
んでも手伝う。

準備が完了して、作業が完了したのが11:00過
ぎ(T_T)自宅到着が11:30。本番警備は15:00
。昼食を取って昼寝をしたらあっという間であ
る。

自分の担当は公園前の横断歩道と臨時駐輪場の
警備。14:00担当の人から引き継ぐ。横断歩道
を誘導灯(工事現場でよく見かける赤色の棒)
で歩行者や自転車を渡すのは初めての経験。

「ご苦労様」とか「ありがとうございます」と
か挨拶して頂ける方もいれば、無言だったり、
車がいないと急に飛び出したり(こっちは気づ
かない)と色々である。挨拶頂けると非常に気
持ち良く作業ができる。改めて自分の日頃の態
度を反省。自転車のマナーの悪さも目立つ。
歩道を猛スピードで走る、人がいるのに並んで
走る、車道を逆走する(冷や冷やする)、夜は
無灯火(死にたいのか)。

駐輪場警備は比較的穏やか。誘導灯を持ってう
ろうろしていれば、それなりに決められたエリ
アに置いてくれる。比較的危険なのは集団の中
学生である。集団で気が大きくなっているので
こちらの動きを大げさにしておかないと、適当
(通路とか斜め置きとか)されるので、それな
りに注意である。

一旦16:00に交代休憩して、17:00~19:00は2時
間連続作業である。しかし今回は恵まれている。
当初心配した雨の心配は無くなったものの、曇
りベース。それが幸いして、外作業には都合が
良い。加えて時折の涼しい風が、この時期最高
のコンディションとなる。2時間立ちっぱなし
でも問題無い。

19:00から30分の夕食。1回めの休憩で頂いた生
ビールの2杯めと一緒に食べて、いよいよ20:00
スタートの花火打ち上げ禁止エリアの警備作業
である。
img20170806_201222.jpg
休憩の1杯め

img20170806_201243.jpg
夕食の2杯め

事前の話では、花火に興奮してロープを越えて
危険エリアに入る観客がいるとのことで、それ
なりに気にしていたが、意外と皆さんお行儀が
良い。 打ち上げ前に子供たちがロープを越え
て、でも直ぐ戻る程度で特に問題無し。むしろ
危険エリアで観る迫力の花火に一日の疲れが
癒された。

img20170806_201320.jpg
花火前の大会夜景
花火の撮影は仕事中のため厳禁

img20170806_201303.jpg
初めて見た、花火打ち上げ装置の正体
打ち上げは操作は1人で実施、筒を想像していたのに。

20:30に花火が終了、夏祭りも終了なので、今度
は午後のときと同じエリアで、帰りの観客の誘
導。21:00過ぎに作業を終了。その日の終了ミー
ティングと若干のお土産(ビールと発泡酒と屋
台の焼き鳥)を戴き、解散。そう、片付けは次
の日まで引っ張るのである。

徒歩での帰宅途中から霧雨、帰宅までに結構濡
れる。祭りの間、雨が降らずに本当にラッキー
であった。帰宅は22:00前。当初、片付けとプチ
お疲れ会の予告があったので、23:00過ぎを予想
していたので、少し救われた。

しかし次の日曜、8:00集合と鬼のスケジュール
である。土曜と違い、霧雨。簡易ポンチョを来
て、昨日の後片付けである。結構濡れる。更に
泥で汚れる。公園での片付けの後、こちらで拠
出した備品を回収し、拠点の会館で受け取り仕
舞い方をする。濡れていたり汚れていたりする
ものはふき取ってから、会館や外の物置へ仕舞
う。終わったのが11:00過ぎ。飲み物を2本頂き
解散(それでも女性陣は会館で残りの作業をし
ていた、頭が下がるばかりである)

町内会第2イベントが終了。しばらくは大きな
イベント無し。少し休める...。




2017.08.06 Sun l 町内会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
町内会活動再会である。今度は8月最初の週末
に行われる夏祭りである。 今度は防災部門が
主体では無いが、警備部として、裏方なのに最
後迄気を抜けない業務である。

自動車、自転車人の誘導、駐輪場の警備、(花
火等の)禁止区域の警備等、やること満載であ
る。朝一の準備から、祭り終わりの人の誘導ま
で行うため、オール1日である。しかも最後に
行われるプチ慰労会も、忙しくて警備は出れな
いと、先に警告されてしまった。鬼業務である。

そして本日は、9:30からお昼を挟んで15:00迄
関連打ち合わせであった。規模が大きいし、関
わる人間がべらぼうなので、防災イベントの比
ではない。ただ警備部の主体は防犯部門なので
ちょっとだけ気は楽である。

早朝練は予定通り、七ヶ浜迄。今日は見かける
ローディーが多い。女性単独ライドの方もいら
した。時間が無いため、のんびり出来なかった
が、曇りベースの天気で気持ち良く、汗だくで
走れるだけ、幸せである。
img20170722_160631.jpg
暑くて、海に入りたい...



2017.07.22 Sat l 町内会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
8:20に中学生が集まりだした。先生に確認し
欠席の確認と巡回配置の一部変更調整を行う。
3名程度の調整はその場で何とか完了。

その後、意外とおとなしく中学生が入場し、
名前を読み上げ、班長の列に入って頂く。中
学生は全員2年性、微妙なお年頃。

班長と中学生の顔合わせが終わったら、9:00
に順番通りに、大半は外に出て活動を行って
頂く。ここで、唯一にして最大の失敗。会館
との連絡用トランシーバの指示を忘れた。と
思ったら副部長が配布しておいてくれた。と
思ったら配布しない班にも配ってしまい、3
台足りない...。出かけてしまったので後の
祭り。回収は諦め、トランシーバの無い班へ
別の指示を行い、何とか続行。

人が減った会館の次のスケジュールは、机の
島をいくつか配置して、簡易タンカ、簡易ギ
ブスの作成準備を始める。事前にやってみた
が、うがいと中学生には受けそうなネタでは
ある。これで30分持たせる。

10:00前から続々と戻ってくる。戻されたチ
ェックシートの集計結果は順調。トランシー
バ交信された内容はホワイトボードに記載さ
れていく。 トランシーバとは別に防災無線
で、市役所や中学校等と交信訓練。これは会
長に対応頂く。

タンカやギブスは勝手に中学生達が盛り上が
っている。手の空いている班長達がフォロー
しているので、こちらは戻ってくる状況とト
ランシーバの回収状況を随時チェック。

トランシーバは無事全て回収。地図等も戻り
幸い、班長達や中学生達に具合が悪くなった
ものはいない。

10:10にイベント一部終了の挨拶。町内巡回
で一軒毎に確認していた安否チェックシート
の提出率は約70%とすこぶる良好であること
を紹介。中学生達の数名に感想を話してもら
い、無事終了となった。

※町内会は全部で3つある。うちの町内会が
 一番盛り上がっていたとお褒めを頂いた。

その後は、イベント二部に参加するため、全
員中学校へ移動。防災部員は片付けを行い、
約30分後に移動開始。

第二部は中学校と別な町内会で仕切るため、
こちらほぼお客様。中学校入り口手前で、中
学3年生から紙コップでお茶を頂く。対応が
テキパキしている。やはり2年生とは違う。

受付で、防災用のご飯(α米)と味噌汁、そ
してお茶のペットボトルと防災グッズ(手動
充電ライト 百均)を頂く。

体育館でご飯を頂く。座り込むと疲れて動き
たくない。イベントが終了するまで、ずっと
そこで副部長と談笑。全く二部の行事に参加
せず、そのまま終了。当初掃除を想定してい
たが、解散指示が出たので、再度会館へ戻る。

戻る途中で中学生から挨拶される。防災イベ
ントの後は部活とのこと。爽やかに部活に向
う中学生に頼もしささえ感じた。町内の中学
生に悪い噂は聞かない。そのまま素直に育っ
て欲しい。

会館へ戻り、役員と防災部員に挨拶を行い、
やっと解放される、13:00。僅か半日ではあっ
たが、密度が濃い一日であった。努力した分
は報われた気がする。
I feel a real sense of accomplishment.

8月は夏祭り対応である。先は長い。今度は
肉体労働がメインとなる、めまいがする。

おしまい。


2017.07.10 Mon l 町内会 l コメント (0) トラックバック (0) l top