あっという間にスタート。全体的に結構スローペース。自走で
アップが完了しているせいか調子は良いので、できるだけ前へ。
途中道の駅でトイレ休憩(結局、トイレはこれ一回)。その後
CPの細倉マインパークへ。CPチェック後、カロリー系ジェル
2本(1本持ち帰り)、バナナ2本、ブドウ数粒、ボトルに
ポカリを追加して、荒砥沢ダム方面へ。登りは結構長そうで、
途中一緒になった高校教師の方と世間話をしながらゆっくり登り
ました。話しながらだとあっという間に頂上へ。ここから結構
な下りへ。下りは遅いため、先生とはお別れ。マイペースで
ゴールを目指す。

ゴール迄30km地点で、何故か店長さんとその仲間さんと遭遇。
足がつり気味で、ダムは登らずショートカットしたとのこと。
ショートカットは正式なコースなので、利用された方は結構いら
っしゃたかも。店長さんとお別れして、ゴールへ。後半は一人
ライドが多く、さすがにGPSは便利。

12:30にゴール。朝撮った完走証を兼ねた写真、サコッシュ
キット、お握り+うどん券を受付で頂きました。お握り+うどん
を頂き、コーラを飲んで、13:00には帰路へ。14:00
から閉会式の様でしたが、自走の身なので。

飛行場から4号線は直ぐ。4号線に出てしまえば、後は国道に沿
って南下のみ。往路の迷子は何だったのでしょう。コンピニで
一度休憩し、ソフトクリームを食べました。その後特に問題も無
く、15:30に自宅に到着。走行距離205km。迷わなけれ
ば、2時間30分で飛行場へ行けたのでした。

この時期は震災まで丸森の100kmライドに参加していました。
宮城では、春のセンチュリーも秋の100kmも無くなり、長距
離ライドは他県に行くしかありませんでした。栗原オータムライド
は去年も実施されて興味がありましたが、今年参加することがで
きました。ロングライドやヒルクライムの要素がコンパクトにまと
まっており、CPのサービスもなかなか。昼食がついて参加費¥
3000は破格です。難点は参加定員が100km:100名、
ハーフ:50名と少ないこと。 でもこのくらいの方がまとまって
いて、良いのかな。

スタッフの皆さん、ご一緒頂きましたみなさん、とても楽しかった
です。ありがとうございました。来年も可能な限り参加したいと
思います。
スポンサーサイト
2012.10.18 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/104-cdd63246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)