冬に備えて、タイヤ交換(自動車より早い)しました。

なぜこのタイミングかというと、タイヤのトレッドは
まだあるものの、サイドにヒビがはいってしまったの
です。またいっしょに早くハブのグリスアップをした
かったからです。(1年半、ホッてました)


これまで
タイヤ:ビットリア RANDONNEUR CROSS REFLECT
700x32C 579x2 1158g
チューブ:パナ(前、後) 2つで 211g
                 1369g
変更後
タイヤ:パナ CG CX 700x32C 289x2 578g
チューブ:パナ(前) 146g Foglia(後) 86g
                 810g

               559gの減量

ビットリアは町乗りタイプで、一応トレッド有り。
デフォルトタイヤがひどいので、安めの本タイヤに直ぐ
交換。元は28C、主に雨や雪の日に使うので可能な限り
太くしました。

しかし元々トラディストはロード寄りのため、タイヤ
の太いのは着けられません。32Cが限界で、今回も32C
をチョイス。 パナはシクロ用で、トレッドの突起が
ギリギリでした。(それでも新品タイヤの「ゴムひげ」
はボディにちょっと当たって音します)

タイヤ

ハブは少しゴリゴリしています。ついでにハブのグリ
スアップ。グリスは水分が混じって、乳化してました。
ボールとカップをきれいにして、デュラグリスをたっぷ
り塗って完了。玉あたりは若干緩めに調整。

また、フリーもグリスアップしたかったのですが、(
安いためか)Dシャリンの方の話だと外せないとのこ
と。外側から塗っても少しは効果があるとのことで、
塗っときました。

更にプーリーもバラして、きれいに拭いて、グリスアッ
プ。(去年の冬、雪道で酷使し、泥や砂が詰まって動か
なくなってしまいました)

最後にブレーキゴムを交換(殆ど減っていないロードで
使ったゴム)して、完了。

クロス
          ちょっとマッチョになりました
スポンサーサイト
2012.10.22 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/106-4473c023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)