前日は雪が降らず、地面が乾燥状態だったので久しぶりに
朝練を決行。 朝5:30に出発、大亀山を登って利府方面へ。

途中、路面が濡れているところがありましたが凍結は無く
ただひたすら指先が冷たい。大亀山の下りは殆どブレーキ
を引きっぱなし。道中は街灯が無いところも多くライトが
頼り。

大亀山を下りきると短い登りがあり、(いつもは勢いが
あるのでフロントはアウターのまま)フロントインナーで
上りきり、アウターに入れると何故かインナーの内側に
チェーンが外れた。ライトを外して、チェーンを戻した後
しばらく走ると、突然ライトが暴れて、そのままアスファルト
へ。取り付けが甘かった様です。 壊れませんでしたが、
アスファルトを何度かバウンドしたので、結構傷が入って
しまいました。

利府高校の登りを3回挑戦し帰路へ。久しぶりの実走なので
満足しましたが、楽しさより寒さが厳しかった。(修行?)

走行距離:41km
スポンサーサイト
2011.12.29 Thu l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/22-adbfa5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)