とうとうウルトラマンになることができました。
大会から早1週間、振り返れば、大会前にはいろいろなこと
がありました。なんとか一つ一つ乗り越え、奇跡的に時間内
に完走することができました。 参戦記としてまとめてみます。

大会4~2週間前
事故で両膝を打撲、5日間走れず。6日めに2kmから再開。両膝
と左ふくらはぎが痛み、この先のことを思うと不安いっぱい。
事故後12日めでやっと二桁の距離を走り始める。19日と20日
で19kmを連続で走って、大会前の長距離?練習終了。

※この間は、仕事をしながら、事故関連で病院や警察、保険
 屋さんとの交渉、自転車の見積もりとあわただしい毎日。


大会1週間前
右膝は走ると少し熱を持っている感じだが何とかなりそうな
感じ、左膝はほぼ完治。問題は左ふくらはぎ。特に走り出し
がひどくて2kmくらいまで続き、その後少し痛みは緩和(麻痺
?)し、終わりまで続く。Webで正しいマッサージを発見、早
速実行。(それまでもマッサージしていたが、効果は無し)
奇跡的に少しづつ効果が出てきて、大会3日前から、走り出し
から痛みが緩和する距離が短縮(2km→500m)。

番外
ふくらはぎの痛みには臀部にテニスボールでマッサージすると
効果ありとの情報があり、テニスボールは無いので野球ボール
で実行するも、効果は? むしろ臀部にこりを与えてしまった
感じ。

大会前日
天気は雨、ときどき曇り。
今日は朝5kmランで、最後の練習を完了。午後3:00に前泊する
ホテルに到着。ホテルから受付会場迄約5km。受付は北上駅前
のため駐車場が少ない(ホテルに行く前にチェック、駐車を諦
めた)。受付まで走ることに。ふくらはぎの痛みは随分緩和さ
れ、何とかスタートに立てる自信が湧いてきました。

受付後、FBお友達のHさんと待ち合わせてご挨拶。FBで知り合
った方と実際にお会いしたのは初めて。近況報告し、前夜祭会
場で弁当と飲み物を受け取る。無料のそばを頂き、明日のゴー
ルを誓ってそれぞれのホテルへ。

DSC_0086.jpg
                受付会場

※この頃、正直、怪我で20km以上走っていないので、20km以上
 の状況が想像できず、せいぜい50km迄行ければと考えてました。

マラソン当日へ続く。
スポンサーサイト
2014.06.17 Tue l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/237-9bb40a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)