前日は21:00に就寝、当日は2:00起床。準備をして2:40頃チェ
ックアウト。約10分でスタート会場の北上総合運動公園に到着。
夜中なのに既に参加者で一杯。ゴールで受け取る荷物を預け
て、スタート前のストレッチ。

Hさんと合流し、スタート地点で写真を撮った後、整列。天気は
なんとか曇り。薄暗く、こんなスタート初めて。

DSC_00891.jpg

4:00スタート。ウルトラは長距離なのでスタートはまったりって
Webでは書いてあったのに、それなりにスピードあるスタート。
更に雨が降り始める。設定ペース7分/kmで走っていると、どんど
ん抜かされる。ペースの早いHさんと早々にお別れして、ただただ
7分/kmで走る、ふくらはぎの痛みは少ない。

35km(エイド7)迄、7分30秒/km以下でキープ。ふくらはぎは10km
以降殆ど痛まず、快調。ここで50kmは何とか走れることを確信。
40km以降は峠に入り徐々にペースが落ちる。50kmの豊沢湖迄何
とかたどり行く。

DSC_00941.jpg
 こんな方もいっらしゃいました

80km迄8分/km台。前半、エイドで休まなかったマージンを使い果
たして、関門が心配になる。81km付近で問題発生。GPS時計のバッ
テリが切れて計測不能。14時間持つはずだが10時間しか持たなか
った。4つ通過したトンネルでのGPS検索等で消耗したものあるが、
カタログ値はあまりあてにならなかった様です。

GPS機能を切って時計のみで時間計測。第4関門(86.3km)で残り
3時間以上あるため、少しゴールが見えてきた。しかし既に脚は
限界。このころ、(登りより)降りが辛くなり歩き始める。幸い
なことにどこか極端に痛いところが無い。攣ることもなかった。
これなら何とか行けそう。

第5関門(90.7km)では2時間以上のマージンがあるため、最悪歩
いてもOK、ここでゴール出来ることを確信する。エイド毎にスト
レッチを繰り返し、平地でも時折歩きながらゴールを目指す。
エイドやボランティアの方が配るコーラをがぶ飲み。ウエストポ
ーチで保護されたのか、お腹の調子は良い(薬は持参しましたが)。

13時間17分で無事、雫石総合運動公園でゴール。ゴールテープ
を切らせて頂きました。気力、体力、持参した食料全てを使い切
って何とか時間内にゴールできました。初めて限界を知りました。
あこがれの完走メダルもかけて頂きました。

更に続く...。

スポンサーサイト
2014.06.20 Fri l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/238-8e2bdfc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)