2014年を簡単に振り返り、2015年の予定をまとめてみたいと思います。

【トピック】
2014年もいろいろありましたが、何といってもこの3つが最も大きいトピック
です。
1 交通事故
  会社帰宅途中、反対車線からの右折車にぶつけられました。幸い
  骨折等の重傷にはならず。示談は半年以上も過ぎた今年1月に終了。
  ※もちろん過失責任0
    ドライバーさん、自分は体重軽いし、運動してるから骨も丈夫
    だったんで、これで済んだんですよ。 ドライバーさんもラッキー
    だったんだから、十分反省してください。

2 岩手銀河チャレンジマラソン
  ゴール後に「本当に泣けるのか」を試したくて?100kmマラソン(
  岩手銀河チャレンジマラソン)に参加。交通事故の影響はあった
  ものの、80km以降脚が動かなくなったにも関わらず、無事ゴール。
  泣きませんでした...。

3 ツールド東北
  スタッフとして参加。いろいろな経験させて頂きました。距離もしっかり
  220km走りました。さすがにハンガー折ったライダーの方には、自分は
  無力でした...。


【大会】
2014年は岩手前沢マラソン以外全て始めての大会ばかりでした。

 ・蔵王ヒルクライムエコ (ライド) DNS
 ・山形温海さくらマラソン(30km) 初
 ・岩手銀河チャレンジマラソン(100km) 初
 ・ツールド東北 (ライド220km) 初 スタッフで参加
 ・会津柳津マラソン(40km) 初
 ・岩手前沢マラソン(30km) 4回


【年間走行距離】
2013年と2014年のランとライド(自転車)との年間走行距離を比較して
みました。走行距離は、2013年に対して2014年は、ランが増え、ライド
が減ってます。 トータルでは1年前より200km負けた...。
明らかにラン重視のスタイルに変わっている様です。

2015年もラン重視の傾向が続く気がします。

            2014年  2013年
ライド走行距離  8010km  9213km
 ラン走行距離  2720km  1710km
        計 10730km  10923km

2014_年報


【2015年間予定】
既に蔵王ヒルクライムエコは蔵王の火山活動活発化に伴って大会中止が
決定しています。昨年の雪辱は来年に持ち越しとなりました。
 
 ・いわきサンシャインマラソン (42km) 2回 決定
 ・宮城風土マラソン(42km) 初 決定
 ・岩手銀河チャレンジマラソン(100km) 2回 決定
 ・ツールド東北  2回 スタッフで参加したい(希望)
 ・会津柳津マラソン(40km) 2回 ?
 ・岩手前沢マラソン(30km) 5回 予定
 ・鳥海山ヒルクライム (ライド) 予定


スポンサーサイト
2015.01.18 Sun l 年報 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/263-4091ca95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)