今回は、チームメンバーN瓶さんのセレナに乗せて頂き、会津の会場まで。
当日お店に集合、2:30出発。 途中数度のトイレ休憩と、すき家で朝食を
取り(朝食メニュー、結構良かった!)、5:40頃に会場到着。スタート迄、自
転車の準備や受付、後はチーム面々で話をしながらまったり待ちます。
DSC_0632.jpg
DSC_0634.jpg
DSC_0633.jpg
DSC_0635.jpg
 9:30になり、ゼッケン番号順に20秒程度の
 間隔でスタート

9:30からゼッケン順にスタート。しばらく直線(主催者の50km/hはうなずける)
を飛ばす。でも斜度データ見ると微妙に登り?、その後、90℃右折後徐々
に登り基調に。

なんとなくだらだら登りっぽくて、ペース上げてよいのか控えてよいのか微妙。
思ったより暑くなり、ボトル持参正解。エイドも一箇所でコップ一杯では頼り
ない。頂いた水は飲まないで、背中にかける。

微妙な登りは、心拍が前半165bpm前後、後半が160bpm以下となんとも煮え
切らない数字(蔵王は後半170bpm超え)。最大斜度10%は後半ちょっと。

煮え切らないペースのままゴール。タイムは42分29秒とこれまた微妙。
(40分切れば上出来) 適当に疲れましたが、適当に余力有りで、完全な
ペース配分ミスの様です。

時空ヒルクラ結果

【反省】
このコース、絶対下見必要。しかも自動車ではなくて、自走で。

ゴール後の頂上で頂いた、炭火で焼いた「しんごろう」とじゅねん(エゴマ)
の入ったじゅねんアイスは、数少ない?ヒルクライム参加の中で最高の
ご褒美でした。 更に下山後に汁物を頂き、お腹的にはそれなりに満足。
DSC_0636.jpg
    「しんごろう」と「じゅねんアイス」
DSC_0638.jpg
         下山後に頂いた汁物(豚汁?)

更に帰りはS朗さん推薦のとんカツ屋さんへ。一押しのとんかつ丼は量
が半端無く、無理。ひかえめに海老とひれカツ丼を注文。それでもかなり
量が多く、ギリギリ完食。おすすめとんカツだったら、間違いなくパックに
詰めて、お土産必須。
DSC_0639.jpg
       海老とひれカツ丼
DSC_0640.jpg
       おすすめとんカツ丼
今回はあいのりさせて頂いたのも関わらず?、ぱっとしない結果でイマイチ
でしたが、移動時間の楽しさやとんカツのインパクトが思い出深い大会で
した。 ヒルクライム大会って言うより、グルメツアーin会津って感じでした。(笑)
DSC_0641.jpg
  参加賞のお茶碗(既にメインのお茶碗として活躍中)

やっぱ、蔵王かな。
カムバックエコ!、カムバック蔵王ヒルクライム!!

スポンサーサイト
2015.05.23 Sat l ロード大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/290-ecbaeca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)