今回も最長距離:211kmをサポートさせて頂きます。

当日AM1:00に起床、1:50に自宅を出発。
雲雀野埠頭駐車場に3:20頃到着。

駐車場入り口でS朗さんと遭遇、しばし歓談。
受付4:30も迫ってきて、スタート会場迄ライト点灯で移動。
意外と11kmくらい距離がありました。
受付でビブスと有償チューブ2本を預かり終わりかと思った
ら、お握り2つ頂く。事前の説明会では、お握り配布の話
は無かったのに。(朝食の件で説明会モメたが、それでか?)
自宅からも持ってきたのに。お握り食べてたら、ストロング
チームが続々集合。記念の集合写真を撮って頂き、一足先に
スタート地点へ。

5:40スタート
サポートなので、実際は5:40頃スタート開始。
特段の緊張感も無くスタート、なるべく集団に付かず、一定
ペース(25km)で走行。抜くときも抜かれるときも声がけ忘
れず。

今回のサポート

・ハンガー折れ
エイドスタート直後、対向から自転車を担いでいる方発見。
ハンガーを折った様でリアディレイラが垂れ下がっている。
エイドまで同行して、修理担当の方に見ても頂く。ハンガー
の予備は無く、普通ここで終了とのこと。できれば走りたい
とのことで、シングル化への修理。スプロケを外して食い
ついたチェーンを外す。チェーンをスプロケ真ん中辺りに
固定して、チェーンを切って詰める。ピンの予備は無いので
そのまま流用。私は修理担当の助手としてお手伝い。何とか
走行可能状態に。戻ってきた時間も入れて大体50分かかりま
した。

・チューブレスパンク対応
既にサポートがパンク修理しているところを通りがかり、声
をかける。チューブレスが避けてパンクしている。チューブ
入れてもダメな状況。以前使っていたパナレーサーを携帯して
いたので提供することに。 チューブレスのタイヤはパンク
防止剤が中で固まっていて、なかなか外せない。ようやく外
してパナと交換、さすがに感謝されました。修理対応30分。

この時点で、通り過ぎる参加者から足切りギリギリと声がけ
され、さすがにあせる。走行管理ライダーも足切り後はバス
です。

・落車対応
集団走行は気を抜くと危険です。1人がバランスを崩して別
の参加者に接触し、双方落車。目の下をかなり深く切って肉が
盛り上がって露出しています。ウェットティッシュを差し出し
ましたが、どこを拭いて上げたら良いのか。もう一人の方は
比較的元気。最初に対応されたサポートの方が既に救急車を
手配、直ぐに到着。

その他
パンクの方に声がけしたら管理ライダーだったとか。落車して
も元気、でもタイツ破けて気にされている方とか。今回もいろ
いろありました。

その後
ゴール60km手前から雨。だんだん激しくなり、風も強くなり、
嵐状態。更にペースダウン。結構辛くなり少し休憩。栄養ジェル
と栄養ブロック食べたら元にもどりました、ハンガーノック
だった様です。


17:15ゴール(足切り15分前、サポート控え周辺は閑散)
じょうぼんズの方とご挨拶して、その中のお一人と一緒に駐車
場へ移動。

18:30駐車場スタート、8:00帰宅
今年も無事終了しました。

写真集(ほぼ、食べもの)
スタート
               スタート前
食材1
        さんまのつみれ汁
食材2
           がんづき
食材4
          焼きホタテ
食材6
         おにぎり(何入ってるか忘れた)
食材5
      気仙沼名物クリームパン
食材7
          ほたてご飯と冷凍イチゴ
食材3
            ?
食材8
          あわびが入った茶碗蒸し

スポンサーサイト
2015.09.26 Sat l ロード大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/300-4690e8c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)