※ブログ作成用のノートパソコン壊れました(泣)
 投稿がかなり遅れました...。
2016/05/15 蔵王ヒルクライムエコ 参加にて 

前日の土曜PM2:00に自宅を出発。受付会場には3:00過ぎに到着。

いつもの受付会場で、無事受付終了。
さて、毎回楽しみにしている特産物引き換え補助券が... 今回は無い。
ちょっとがっかり。その代わり、ざおうさま柄のタオルは結構使えそうなので
プール用にまわそう。 おっとラッキー、豚汁券が2枚!

前日なのに泉ヶ岳自主練したので、今頃疲れが。駐車場で1時間程仮眠。
その後移動して軽くラーメンで夕食。

前回(3年前)と同じ駐車場の奥に車をキープ。自転車を車から出して本日の
寝床を確保。自転車は念のため車のバンパーとワイヤーでロック。(自転車
を出さないと、寝れない、ストリーム)

途中で買ってきたノンアルとチーズをつまみ、TVを観ながら、ゼッケンを着け
たりして明日の準備。21:00に就寝。上着を着て毛布をかぶっても夜中は少し
寒い。

5:00に起床。朝食を取って6:30にスタート会場へ。
下山用荷物を預けて、ストロングメンバーと合流。30分程度軽く周囲を走って
アップ完了。
ヒルクライム1
ヒルクライム2
ヒルクライム3

7:45スタートの合図。
緊張感無く、年齢別のスタートなので50歳枠にはチームメンバー居ず、あっと
いう間のスタート。早々にフロントをインナーに落としてマッタリ。前半は
シッティング2:ダンシング1、後半は1:1で規則とペースを守って巡航。

ダンシングでは飛ばさず、休みのダンシング。後半2/3くらいでダンシング
用の脚は売り切れ気味になるが、それでもほぼ一定ペース。 飛ばさない限り
確実に進んでいく。ペースを守るとバテない。

やはりマシンの差は出るのだろうか? 来年はアンカーでどのくらい変わるのか。
(泉ヶ岳では3分ぐらいの差だから、距離3倍だとして、単純に頑張れば10分くらい
短縮?)

淡々と上り、ラストもスパートかけずほぼ一定ペースで、どこも不調無く無事
ゴール。天気が良く微風の好コンディションのせいか、意外と疲れが無い。
(タイムを気にして登る泉ヶ岳練より楽?)

大会参加はこれで3回め、どの大会のときでも天気が良く、いつもお釜が
綺麗に見えている、運がいいのか恵まれている。

お釜で写真を撮って、早々に下る。セオリーとして少しタイヤの空気を抜いて
下山したが、周りでパンクの音は無かった。

豚汁を頂きながら、ストロングメンバーと談笑。みなさん相変わらず元気です。
ヒルクライム4
ヒルクライム5
ヒルクライム6

ざおうさま缶バッチを買って、帰路へ。15:00頃には自宅へ。

これまでこの大会は3回出場。

【記録】
2016年 1時間30分33秒477
2013年 1時間34分09秒281
2012年 1時間35分08秒678

取りあえず年齢の劣化より勝ったので、良しとしましょう。

おしまい

スポンサーサイト
2016.05.26 Thu l ロード大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/342-95553e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)