連続の大会出場は初である。普通はその日に全てを使い切るので、次の日の気力は
無いが、今回は多少ボケながらの2日めである。5:00起床、夕べから続く雨は止ま
ない。6:30に駐車場を出発。

今日は参加者が多いこと、案内板や歩哨がいるので昨日より楽勝である。昨日、今日
の分の受付を済ませているので、朝食のおにぎり1つ頂き、待ちの状態。おにぎり
1個は辛い(車内でパンを食べてきて正解である)。小雨は止まず、参加者が9:00
スタートなのに、8:50ギリギリまで雨宿りである。更に参加者のスタートが伸びて
9:15頃スタート。疲れが出たのか風邪なのか、微妙な頭痛がありながら9:30頃自分
もスタート。

スタートしてすぐに、クリ―トとシューズが緩んで外れかけた参加者発見。クリ―ト
がシューズからなかなか外れない。近くに居た管理ライダーに外してもらい、ねじ
絞め。3本中、1本ねじが無いが、大会中(60㎞)は持ちそうなのでそのままスタート
頂く。

小雨が続き、全体的にスローペース。昨日からの雨で路肩に大小の水たまり。どう
しても右寄りになり、後ろからの車も渋滞気味。最初のエイドの女川駅にもう少し
というところで第一パンク車発見。偶然後方からI藤さんもレスキューに参加。
見るとブレーキシューがタイヤに当たっていてタイヤもチューブも使えない。通常
はメカニックを呼ぶところ。ここで持参した古タイヤが役に立ちそう。タイヤを提
供し、チューブを訪ねると持っていない。チューブは有償支給して、タイヤレバー
を借りてタイヤ外そうとすると、レバーも持っていない。ポンプは持参している様。
(ポンプだけ持っていてもパンク修理できないのに...。)

更にパンク修理を行い、ようやく最初のエイド到着。遅れ気味のため、つみれ汁を
食べて早々にスタート。この頃が頭痛のピーク。
20160923_080930.png
 やっぱりさんまのつみれ汁が一番美味しい

本来AV25km/hの指示であるが、遅れ気味であるため30㎞/hで巡行。「お疲れ様です
頑張ってください、ゆっくり登ってください」等声掛けしながら走行。無事第2エイ
ドの雄勝(大きい焼きたてホタテ)を無事に抜けて、第3エイドへ。随分楽になった
が、まだ頭痛が残る。
20160923_080950.jpg
       貝柱が大きすぎて一口で食べれない

新北上大橋を超えると100㎞コースの方が合流してくる。やはり60㎞参加の方と全
体的なペースが違う。

第3エイド(河北)手前で自転車を押している女性ライダー発見。チェーンが外れて
いる。落車した様で、脚に擦り傷とブレーキレバー位置が曲がっている。 チェーン
を戻して、擦り傷用にバンドエイドを複数渡す。ブレーキレバーは力ずくで戻す。
この頃はすっかり頭痛が無くなっている。
20160923_081006.jpg
        温かいときっと美味しい、平椀

エイドで食事(平椀、バナナ)をしたらすぐにゴールに向かう。雨も上がり気持ち
良くゴールしサポート完了。

受付でアンケートを記入(「牡鹿ライドのスタート時間を早めた方がいい」)し
昼食(おにぎり2つとお茶)を頂きに任務完了。この頃はかなり調子が良くなって
おり、100kmとか170㎞もOKかなとか思ってしまう。 雨や体力、数日後の別な
大会参加を考えるとそれは身の程知らず、60㎞が適切だったと思う。

やっぱり、牡鹿のグループライドが良かったかな。
スポンサーサイト
2016.09.23 Fri l ロード大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/375-e8525fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)