自転車のお仲間からTTバーをお借りした。調整するとお仲間が再調整する
はめになるので、そのままバイクに取り付けるのみとした。
20161029_172055.png
20161029_172122.png
     バックミラーはさすがに似合わないなぁ~
          慣れるまでそのまま?
20161029_172144.png

さっそく装着して本日試乗。

インプレ
・乗り始め、慣れていないのでバランスを崩しそうになる。
  ⇒いきなりバーを握るとそうなる。先に肘を肘台?に乗せてバーを
   を握ると問題無い。
・荒地やカーブ、急な下りはかなり恐い。
  ⇒それ以外は問題無いので、慣れてから。慣れると緩いカーブは
   曲がれる。
・1時間くらい乗ると
  ⇒肘を乗せるので腕がかなりラク。(最大のメリット)
  ⇒バーを握った姿勢は下半よりラク。
  ⇒緩い登りはバーを握った方が登りやすい。
  ⇒スピードは上がる(感じがする)。何となくメータ読みで5㎞UP
   くらい?
・とは言ってもブレーキやシフターは遠いので、市街地での使用はNG。

市街地NGってことはメリット半減? そんなことはありません。市街地
は飛ばすところでは無く、安全走行が第一なので。
20161029_171612.png
       分かりにくいけど、実はダブル虹!

20161029_171639.png
        ここ七ツ森も紅葉が始まりました

基本的に運動神経鈍いので、実戦に耐える様になるには、かなりの慣れと
練習が必要。出来るだけ少しでの多くの機会で触れていないと。

TTバーは自分のを購入したい。ロード(クオータくん)には常に装備して
慣れときたい。

TTバーに対しては何となく特別感や効果への?が先だっていたが、完全
偏見でした...。
メリット考えると、トライアスロンするには必須ですなぁ。

460さん、感謝です!!  


スポンサーサイト
2016.10.29 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/387-517000bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)