やはり完走は気持ちがいい。メダルをかかて
頂き、完走証を頂ける。(DNFすれば敗者バ
スに乗って、敗者用の受付で手書きの小さい
記録書をもらって、勿論メダル無しである)

ゴール後に戴ける飲み物にビールがある。飲
みたいが、車なのでお茶にする。頂いた食材
を早めに食べて、温泉へ移動。温泉券は毎年
頂けるが、帰宅が遅くなるのでいつも敬遠し
ていたが、今年は挑戦。
img20170625_161340.jpg
せんべい汁と焼肉

バスで15分、ホテルの中の温泉である。中々
立派、シャンプーもソープも無料である。
慌ただしくも、疲れた筋肉の疲労を取って、
バスで再びゴール地点へ。
img20170625_161424.jpg
ホテル赤い風車

更に別なバスに乗り換えてスタート地点へ向
かう。これまで無料だったのに今年はバス代
が有料(\1000)になった。ここだけはどうし
ても納得がいかない。前夜祭が有料になり、
アーリーエントリーの返金システムが無くな
りはしたが、厳しい運営状況を理解はした。
しかし、バス代徴収は変じゃないの?

20:20にゴール地点の北上総合運動公園に到着。
固まった脚に喝を入れながら、車に戻り帰宅。
途中、高速のインターで家族用のお土産を購
入し、22:30過ぎに自宅へ。 無事帰宅して本
当のゴールである。

これで3勝1敗となった。
img20170625_161439.jpg
何故かどん兵衛も頂く

後日談
次の日の月曜は朝ランできず、朝ウォーキン
グ。駅まで通勤ランできず、トラディスト通
勤。 しかし2日後の火曜はほぼ完全復帰。
朝ランこなし通勤ランもほぼ普通にできた。
その後、このブログを書いている2週間後の
今も痛みは発生していない。今回は驚きの回
復力である。

おしまい


スポンサーサイト
2017.06.26 Mon l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/465-b7470220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)