せっかくなので、釣りのカテゴリを追加した。

昨日は、前々から約束していた釣りを行うべ
く、子供達を連れて牡鹿半島へ。

満潮が約6:00のため、自宅を4:30に出発し、
目的地に向かう。既に数度のボウズを繰り
返し、後が無い。今日もボウズだと、お父さ
んの株は確実に下がるのである。

30分釣れなければ速やかに次の場所へ移動
することをルールに、3ポイントの場所を設定。
まずは、最先端の鮎川港に向かう。

6:00ちょっと前に到着。まあまあの先客が居
る。様子を見に、防波堤を歩き、近くの釣り
人へ様子を聞くと、今日は連れてるらしい。
サバも回遊している様子。

当日はちょい投げ用3本、遠投用1本を準備。
早速ちょい1本目を投入。次の準備をしてい
ると、娘が早速アイナメつり上げ。速い、速
過ぎる。 少しすると今度はドンコが。既に
この釣果に満足してしまっている。 網に入
れて、防波堤から海水に少しつかる程度に
固定。

海水に近づけ過ぎたのか、ドンコが脱走。し
かしその後、ハゼ、再ドンコ、カレイと続け
てゲット。これまでのボウズ状態からは考え
られない釣果である。おまけに近所から釣り
に来ていたと思われるおじいさんに、サバと
ダツを頂く。
img20170717_104604.jpg
更に逃げたドンコ、リリースしたハゼ、食えない
フグなんかも加わる

500円分のイソメも底を尽き、10:00ちょっと前
に終了。十分な釣果である。結局、一か所に
留まり、移動せず。

やはり最初言われた様に、その日は連れるら
しい。後で隣に来た若い3人組は、驚くこと
に50㎝クラスや40㎝クラスのカレイを釣って
いた。真近で見るのは初めててある。本人た
ちも地元の釣り人もびっくりしていたので、
そう簡単に釣れるわけでもないようだ。

久し振りの釣果で満足の一日であった。
img20170717_104949.jpg
御番所公園




スポンサーサイト
2017.07.17 Mon l 釣り l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/478-de99a77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)