毎年参戦記として、自宅を出たところから帰
宅までをダラダラ書いていたが、今回は趣向
を変えて、箇条書き風に要点をまとめてみた。

【出発・帰宅】
1
今まで使わなかった(知らなかった)三陸道
の成瀬奥松島IC-石巻女川IC。区間は短いと
は言え、移動時間短縮に貢献。しかもトイレ
がある。往復で使うべし。

2
雲雀野駐車場迄の経路が、今の古いのカーナ
ビでは対応不可。今のナビはこれで終わり
だから、新しいカーナビに期待。

3
近いけど自宅へのお土産は必須。お勧め(と
言ってもそこしか知らない)は国道45号線の
上品の郷。(買わないと帰宅が怖い...)

4
駐車場から会場(専修大学)まで意外と距離
がある(約9㎞)。事前に用意しないで、途中
のコンビニで朝食を買うのもアリ。どうせ出番
待ちの時間は長いのだから。


【牡鹿チャレンジライド編】
ツールド東北としては4回、牡鹿チャレンジ
ライドとしては2回めの、走行管理ライダー
(走管)としての参加である。

1
グループが確定したら、早々に挨拶。大きい
声で対応。気負いせず常に明るく。

2
エイドに着いたら、体調確認、集合時間、補
給、トイレ、語り部の有無を必ず伝える。
特に集合時間は重要。

3
先頭は先読みが最大の役目。グループ全員が
渡れない信号は、先頭が青でも止まる勇気。

4
道が分からなくなったら、早めに止まって確
認。

5
先頭は、常に全体ペースを確認。先頭が後続
を引いたり、先頭が参加者より先に行ってし
まってはいけない。

6
参加者のレベルはまずバラバラと考えるべき。
遅めの方は、最初の上りが遅れ始めるポイン
ト。

7
最後尾は、最後の人と最後まで一緒に走る。
世間話や冗談、ツールド参加エピソードなど
積極的に会話。疲れが和らぎペースを維持で
きる。そして参加者も走管も楽しい。

8
走管は、常に最後までグループが固定される
わけでもない。パンク等の対応で欠員の補助
になる場合もある。 早めに挨拶、早くそのグ
ループ馴染む努力が必要。

9
工事現場が多く小石や砂が多い。降りはスピ
ードを落として、道路は出来るだけは白線よ
り右側を。

牡鹿ライド写真集
img20170923_105443.jpg
img20170923_105312.jpg
img20170923_105636.jpg
img20170923_105541.jpg
img20170923_105747.jpg
img20170923_105832.jpg
img20170923_105905.jpg
img20170923_105943.jpg
img20170923_110006.jpg
img20170923_110036.jpg


【日曜の各種フォンド】
1
常に、参加者優先で喜んでもらえる切り口で
物事を考え行動。

2
可能であれば、出来るだけ私物でも対応でき
る様に装備の準備。

・クリンチャータイヤ
(過去2回、参加者へあげました)

・ガムテープ
 タイヤが裂けたときやバーストの一時的な
 応急処置用。
(今回は、ライト固定台が壊れ、その固定
 用として、大活躍)

・絆創膏
 参加者、自分の裂傷等の手当て用。
(大き目の需要が多いことが判明。次回は
 準備。)

・アーレンキー、ドライバー(一式)
(クリ―トが緩む事象もある) 

・軍手

・塩飴

3
ペースは25㎞基準。参加者を追い抜くときは
必ず応援する声掛けを。(抜きます~では
ダメ)

4
フォンドでもコースや補給がわかる資料は持
参すべし。(牡鹿は必須)

日曜フォンド写真集
img20170924_180722.jpg
img20170924_175849.jpg
img20170924_175821.jpg
img20170924_175950.jpg
img20170924_175927.jpg
img20170924_180156.jpg
img20170924_180103.jpg
おまけ 帰宅途中で、ご褒美とんかつ

img20170924_180605.jpg
↑クリックで拡大 
  地元紙の記事 左端の最終尾が私

今年は台風の影響で100㎞のフォンドが65㎞
に短縮。おかげで駐車場迄雨に濡れず。但し
エイド類の食事が激減。楽しみにしていた海
鮮カレー食べられず。(結果的には良い判断
だったと思うが)

毎年色々なエピソードがあるツールド。自分
の周りで怪我人は出ず、知る限り命に係わる
事故も聞いていない。

来年以降も続いて欲しい、大イベンドである。
そして来年も走管を目指して。





スポンサーサイト
2017.09.24 Sun l ロード大会 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

走行管理お疲れ様でした
どんどん規模が大きくなり
大変になってきましたね〜
2017.09.29 Fri l コロネ. URL l 編集
Re: タイトルなし
> 走行管理お疲れ様でした
> どんどん規模が大きくなり
> 大変になってきましたね〜

コロネさん
コメントありがとうございます。
連絡が遅れて、大変申し訳あり
ませんでした。(滅多にないもの
で)
大会の10年継続を約束しています
が、亡くなった方が出たので、事
務局側は必死の様です。 私も
頑張ってついていくつもりです(笑)
2017.11.03 Fri l honolulu rider. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/504-57e2c37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)