【前編】
トレイルラン、これまで興味はあったがやっ
たことは無かった。山登りさえやったことが
無いその道のシロートである。

今年はツールド東北の次の日がミニトライア
スロンになっていたが、さすがに3日連日は
まずいので、参加を断念。代わりの大会を探
していたら、これにぶち当たったわけである。
興味があったし、近いし、セミナーもやって
くれると言うので、早速申し込んだ。

前日(9/23)の土曜はセミナー。足慣らしを
兼ねてロードで泉ヶ岳駐車場まで。事務局で
自転車置き場を確認して(そもそも自転車で
の参加者はいない...)会場へ。

参加者は約60名、殆どは初参加者の方々。走
り方そのもののレクチャーは無かったが、コ
ースの説明を丁寧に解説してくれた。解説者
はコースプロデュースの、その道で知らない
人ははいない?トレイルランナーの石川弘樹
さん。

泉ヶ岳の山道に行ったことのない自分には大
いに参考になった。しかし現実は更に厳しか
ったのである。

約1時間のセミナーが終わり、そのまま帰宅す
るのも寂しいので、そのままスプリングバレー
まで意味も無く登って、帰って来たのである。
セミナーだったのか、ロードの練習だったのか
分からなかったけれど、いよいよ日曜が本番
である。





スポンサーサイト
2017.09.26 Tue l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/505-fb19b4f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)