FC2ブログ
現在使用しているノートPCは、ASUSのモバイル
PCで、薄くて軽量が売りである。おまけにバッ
テリーは10時間ほど使える。ストレージは30G
メモリは2Gと性能は割り切っているので、非常
にお安い(\30,000前半)更に、無料バンドル
されてきたキングジムのなんちゃってOfficeは
本家の旧機能ではあるが、ホビーユースには非
常にありがたい、十分使える。いわゆるネット
ブックである。

かなり気に入って使用していたが、Windows Up
Date でコケた。ストレージが残り6G、インス
トール時に足りないとアラームが出て、外付け
のHDDで対応することに。過去のUp Dateでは別
ドライブの指定(ストレージ代わりにSDカード
のスロットがある、32B入れている)ができた
はずだが、何故か今回は無しだったので仕方無
くである。

Up Dateのダウンロードは問題無し。続けてイン
ストール。長そうなのでそのまま就寝。朝確認
すると、外付けHDDを認識せず、インストール
途中で止まっている。キーを受け付けないため
仕方無く強制シャットダウン。その後、再起動
させると、エラーコードと共にメーカに問い合
わせを促すメッセージ。ここでも全くキーを
受けつけず。そしてしばらくすると勝手にシャ
ットダウン。

打つ手が無いので、HP経由でメーカへ問い合わ
せ。次の日、以下の指示がメールで届く。

1 電源ボタン長押し後の再起動
 →変わらず。
2 電源ONして直ぐF2、BIOS設定の初期化
 →初期化したが、変わらず。
3 自動修復からの初期化
 →自動修復メニューに行けない。

全てNGで更に打つ手無し、そして修理依頼。

初期対応結果の見積もり予算
初期化:\5000
検証料金:\3000
修理料金:\5000 
消費税、代引き手数料含め、\14472
※故障部品代別途

覚悟していたが高い。既に購入価格の半額であ
る。迷ったが修理せず、そのまま返却手続き。
※キャンセル料:\3564

初検で初期化は行ってくれたので、、自力復旧
を目指し一抹の望みを託し、併せて代替え機の
物色を開始した。
※上記初期化\5000と初検で行った初期化
 の違いが分からないが。

ASUSのサービスは概ね親切である。修理前の問
い合わせの回答、初検状況と見積もり報告、そ
して返却対応(キャンセル依頼してから2日で受
け取れた)。
印象は良い、次のパソコンやスマホの候補には
是非ASUSを加えたい。
また後日アンケートが来たので、その旨をコメ
ントさせて頂いた。

さて、返却されたパソコン。
駄目元で、焦らず丁寧にセットアップ。2016年
からのWindowsアップデートに、会社帰宅後ちま
ちま4日間。完全復活できた。更に、購入時に手
を抜いたり、適当に対応した時と比べてすこぶ
る調子が良い。
Cドラには、OS、ウイルスソフトしか入れていな
い。新たなメーラーやInternet Explorerは導入
せず、Windows10標準のメーラーとEdgeを使用。
そして、個人データは全てSDメモリへ。それで
Cドラは12Gの空きを確保。 これだけあれば
Windows Up Dateも怖くない。それでも不具合が
生じれば、そのときこそ買い替えである。
img20180210_202600.jpg
 パールホワイトが仕事マシンとの
 区別を演出

img20180210_202626.jpg
 1kgを切る。AC電源も小さいので
 モバイルに最適 とは言え、少し
 スペックをケチりました...。
 今度はストレージ:128G、メモリ4G
 は欲しい。

結果として壊れている部品は無いようなので、
今回の修理無し引き取りはベ、ストな選択だっ
た様だ。最低限の費用で済んだが、素直に新品
を購入すれば、楽だったはずである。コスト抑
制には、やはり手間を惜しんではいけないので
ある。










スポンサーサイト
2018.02.10 Sat l パソコン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/539-b0ab9e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)