FC2ブログ
ようやく頂上に到着。一般の方に記念写真を
撮って頂き、すぐに復路に。ルートが頭に入
っていなかったが、復路は往路の半分も無い。
しかも殆どの工程が障害の少ない沢沿いで、
走りやすい。
DSC_1680_resize_20180331_165332.jpg
なんか、疲れてる感が...。

とはいえ、トレラン初心者には、沢沿いでも
なかなかスピードが出ない。しかもルートが
頭に入っていないため、ペースもセーブ気味。

沢を抜けるとゴールまで500mとの看板が。ま
だ足が残っているので、全速力。ゴール手前
でせめて一人でも抜こうとすると、相手もス
ピードを上げる、と突然転ぶ。さすがにその
ままゴールできず、声がけし、支えながら同
時にゴール。

チップをつけていないので、タイムは暫く確
認できない。リュックに入れた米を確認され
た。受付でくじを引くと当たりましたトマト
の箱詰め。その後に豚汁の他に、牛乳やジュ
ース、パン、バナナも併せて頂く。
DSC_1681_resize_20180331_165331.jpg
トン汁の具が少ない( ノД`)シクシク…

DSC_1683_resize_20180331_165330.jpg
立派なトマトを戴きました。

十分休憩し帰る頃にタイムが掲載され、それ
を完走賞にセルフで書く。駐車場まで約1㎞、
だらだら歩きながら向かう。

道の駅を探すもお土産が無く、1時間以上を
無駄にして、19:00に自宅に無事到着。

※停めた駐車場の隣の方と知り合いになった。
 社長さんとのこと。スタート時、ラン中
 ゴールから駐車場までと、話は弾んだ。
 名刺を戴き、帰宅後にメールで挨拶ができ
 た。来年参加するときは是非ご一緒したい
 ものだ。

タイム:3時間49分27秒
大会会場までの往復距離:660㎞


スポンサーサイト
2018.04.01 Sun l マラソン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://honolulu371.blog.fc2.com/tb.php/550-fbe12df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)