そう言えば、最近ロングしていない。
せっかくのGW、天気も良いので、5/1は牡
鹿半島1周ライド、約190㎞。

朝8:00出発。松島をパスしながら石巻へ。
久しぶりなので、2度程休憩を取って2時間。
牡鹿突入は11:00。

サンファン側から左周りで、ルートはツールド
と逆。唯一のコンビニ(ファミ)到着12:00で
昼食休憩。弁当が無い...仕方無いので
サンドイッチと菓子パン、給水も兼ねてジャス
ミンティを購入。15分後にスタート。

カレンダー通りなのか、工事やってる。片道
通行を数度余儀なくされ、その都度止められ
る。登りで止められると車に煽られるので、
結構辛い。 しかし道路は以前よりかなり整
備された。以前は割れたアスファルトで下り
は気を使うし、登りは砂利で立ち漕ぎの後輪
が滑るし。 今は、気持ち良く安心して下れ
る。

12:40頃に御番所公園到着。ベンチで仮眠を
取って、13:10頃にスタート。コバルトラインを
使う。さすがに車の量は減るが、バイクは多
い。ローディーは残念ながら見かけなかった。

途中、数か所で桜を見かける。風も無く、空
気も乾いて、実に自転車日和。半島からの眺
めは最高である。

15:00に牡鹿を抜ける。半島ライド中はアイス
が食べたかったが、その頃は塩気を欲してい
た。塩飴を忘れたので、コンビニで塩味焼き
鳥とフライ物で、塩分とカロリー補給。

矢本では海側から風が吹いていたが、出来る
だけペース崩さず、そのまま一気に松島迄。
休憩を取ってドデカミン補給。糖分と炭酸が
喉に心地良い。一気に自宅まで、17:00到着。

直ぐ風呂に入って、夕食を取ったら一気に睡
魔が。 疲れたけど痛みは無い身体に感謝、
最後まで安心して、無事運んでくれたKUOTA
くんに感謝。

おまけ
9時間中、休憩以外は全てサドルの上。3点
支えができているのか、お尻は痛くない。


公園に入る、最後の登りは鬼である。

DSC_1726_resize_20180502_205810.png
カップルが似合うベンチを独り占め。

DSC_1735_resize_20180502_205807.png
遅咲きの桜が所々に、ツーショット。




2018.05.02 Wed l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は写真が無い。

5月中旬に栗駒ヒルクライム大会がある。
練習せねば。 4月に入りようやく2度程近
所の泉ヶ岳へ。 

2回目は本日。5:50頃出発したが、少し肌
寒かったので、ジャージの中に起毛気味の
アンダーを着用したら、暑い、熱い。

昨日体調悪く、本日は用事があり、スプリ
ングバレーは諦めた。丁度30分、アンカー
でこれだから、先が思いやられる。

往路は下ってくる方少々、登りはいない。
そして休む間もなく、直ぐに下り始めたが、
復路で見かける、登りの方が多い。

単独は少ない。チームめいた方々に交じっ
て、旦那が引く夫婦や夫婦と立派なロード
乗った子供の親子が数組。 親子ロード
は殆どお目にかかったことが無いくらい珍
しい。そして親子でジャージがばっちりキ
マッている。

もう数回乗らないと、少なくとも昨年の自
分に戻れない...。

おまけ
復路でN瓶さんと思われる方が...コソ
練ですね(笑)

2018.04.30 Mon l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ほぼ1年ぶり。それでなくとも出席回数が減
っていたのに、町内会活動と共に朝練参加が
不可能に。

4月に今年度の町内会総会と防災部引継ぎを
終え、ようやく解放。 毎週とまではいかな
くとも、少しずつ参加できそう。

それにしても1年前とは隔世の感。参加の方
のマシンはバージョンアップ(私のは、その
まま)、お若い方大勢(なんと高校生)で
参加者多数(出だし11名、お仕事等で、無事
帰還は9名)。

本日はお山(七ツ森)方面へ。出だし先頭
グループは、お若い方がいるので、付いて
いくの大変。アップしてないので、心拍上が
る(ってると思う)。

平地も登りも、ボッチ練と比べてペースが速
いので、辛い。グループ練は総じてペースが
速いので、練習には持って来い感満載である。

朝練、世代を越えながら、ずいぶん続いてい
ると思う。皆さんをずっと引っ張り続けるリ
ーダーKさんには頭が下がる思い。
DSC_1705.png
リーダー、また宜しくお願いします!

往路は少し余裕もできて、気持ち良くゴール
できた。

毎週は無理だけど、また参加させて下さい。
いつかは、目指せ、おかわり練!

DSC_1707.png
今日は参加者多いなぁ。昔、少ないと2人とか
3人とかの日もあったのに...。




2018.04.21 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
亜美さんの「春の予感」は大好きである。

(調べると)1978年資生堂のCMソングと
して当時は、南沙織さんが歌っていた様
である。様であると言うのは、CMのメロ
ディーは虚ろに覚えているのだが、誰が
歌っているか迄覚えていないのである。
昭和53年だから、中学1年である。 

私の「春の予感」は作詞・作曲・編曲ま
で行った亜美さんの歌声が全てである。

と言う出だしとは全く関係無い、自転車
ネタである。

今週末は、先週よりも更に気温も上がっ
た様で、実に乗りやすい季節となった。
土曜は少々風が強かったが、週末ライダ
ーに成り下がってしまった身では、回す
ペダルにも力が入る。

距離も週末100㎞ペース(47+53㎞)と
なった。随分と劣化はしたが、何とか頑
張ってこの結果である...。

土曜の海ライドの往路に使った、県民の
森の雪と凍結は完全に無くなり、練習コ
ース復活である。
img20180311_202837.jpg
熊怖い...。

日曜の七ツ森コースも道路状況は全く
問題無い。問題は、そろそろ冬眠から目
覚める熊さんである。本日は勿論、熊さ
んは居なかったが、居たのはイノシシで
ある。結構でかい。遠めだったが、目が
合った。追いかけられたら、貧脚ゆえ、
直ぐ追いつかれるだろう。
img20180311_202913.jpg
道路脇に雪が少し残る程度

最近の山練は命がけである。


2018.03.11 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日は9:30からと13:30からの2回も町内会
活動がある。今年度の活動・予算報告書の
読み合わせと来年度4月の総会準備。総会
後は、今年度部長と来年度の班員への引継
ぎ作業が入る。そこまでが忙しい。

よって早朝ライドは、出来るだけ早く出発し
て出来るだけ早く帰宅したい。という訳で、
5:30出発、8:10帰宅で海まで往復47㎞。
トイレ休憩を入れて10分休憩のみで、信号
ストップ以外走りっぱなし。
img20180303_212742.jpg
久しぶりに暖かい朝、テンションも上がる。

スタート時の寒さは殆ど変わらないが、1時
間も走ると、日が差して暖かくなる。復路
は、汗さえかいた。

いよいよ春の予感、5月のヒルクライム大会
に向け、そろそろ山練始めないと。

その前に山道の雪が解けていないと。

2018.03.03 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top