4月に入った。

しかし調子がイマイチ。同僚に風邪うつされ
て、治りきれていない。なんでマスクしてく
れないんだろう。前回言ってもしてくれなか
ったので、今回言わなかったのが祟って、速
攻でうつされた。

あるネットの記事に
元々、どんなマスクでも100%ウイルスを防
ぐ能力は無い。本来マスクは、風邪をひいた
人が使うべきもの とあった。 エチケット
的にも違反である。

※後日談
 隣のグループの方にかなり怒られて、それ
 からマスク。最初からすればいいものを。
 風邪をひいた人に罪は無いが、マスクをし
 ないのは大罪。
20170401_143629.jpg
体調も路面もイマイチ、自重が大事!

という事で、本日は力を抜いて、ポタ的朝ラ
イド。それでも県民の森往復の七ヶ浜一周で
53㎞、それなりである。
時折小雨で、路面も濡れていたが、無事終了。
今日のプールはスルーかね...。


2017.04.01 Sat l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
201702_月報

【ライド】
今年は全体的に雪が少ないから乗れてると
思ってましたが、2月も3月も昨年に負けま
した...。早朝ばかりで、昼間は走らなく
なったし、昔のように一日ライドもしなく
なったし。本来、スピードより長距離が好
きなスタイルですが、しがらみが多くて。
GWは少し遠出してみたいですなぁ。

【ラン】
2月後半から発生した右脹脛の痛みは、走れ
なくなるほどでは無いが、ペースが上がら
ない。3月の後半から徐々に解消方向になり
現在、朝ランは緩いインターバル走を始め
た。ここ2ヶ月ほど続けて10㎞以上走ったの
は数回。そろそろピッチを上げて岩手・銀
河ウルトラに取り組まないと。

【スイム】
なかなか上達しませんなぁ。1クール平均
400~500mはイケる様になったが、それ以
上イケない。平泳ぎはもイマイチで、背泳
ぎはお話にならない。背泳ぎは休みスイム
に最適だからマスターしておきたいが。
自力練習の限界を感じつつ、来月へ続く。

【料理】
2月も3月も(1回サボったが)週1ペースで
料理は続く。ただ後半は前回作ったものを
再度作っているメニューが多く、新作は少
ない。もっと日本食に力入れないと。

番外
あぁ~、せっかくいい季節になってきたのに
町内会業務が...かなりの制約。ボランテ
ィアだと思って一年やりきるしかないなぁ。
取りあえず4/2(日)は、ほぼ丸一日町内会
に身を捧げねば(笑)



2017.03.31 Fri l 月報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
土曜の福島一日帰省、ほぼ深夜に着いた。
さすがに日曜の早朝ライドは中止。5:00起き
したけど、眠いし疲れてるし。

まったり9:30頃にスタート。風が少し強いが
暖かくて、ライド日和。昼間に走るのは久振
り。最近は寒さも緩いだが、一ヶ月前迄は、
おててこたつのお世話になっていたくらい。

本日は七ツ森方面へ。実に気持ちが良い。こ
の時間はローディが実に多い。そろそろシー
ズン突入した様。

南川ダムを時計回りに走っていると、笹倉山
を下ってくるローディー2名がいる。確か大
雨の崖崩れで封鎖中だったはず。追いついて
聞いてみると、既に閉鎖は解かれてるとのこ
と。

ダム1周終わった時点で、復路は笹倉山へ。
久し振りの上りは気持ちいい。道路に散乱し
てあった枝や葉っぱは綺麗に無くなって、走
りやすい。
20170326_180537.jpg
         今年初のソフトクリーム!

緩めの午前練はこれで終了。そろそろ泉ヶ岳
のシーズンかも。


2017.03.26 Sun l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
高校入試発表とコンサート(後編)
仙台駅で奥さんと合流して、早めの夕食を取
って、7:00スタートのコンサートに備える。
場所は仙台市民会館。
後で家で調べてみると、

1992/06/04 仙台市シルバーセンター
1991/12.11 エルパーク仙台
1991/07/10 BEEBベースメントシアター
   ?   東京? (川崎出向の頃、CD買って
          チケット頂く)

何と5回めのコンサートとなる。(東京での
ライブは資料が無いので確認不可)
最後のコンサートから15年経過した、驚きで
ある。
平松ポスター

セットリストは割愛。
定番の「部屋と...」もあれば、最近のネスカフェ
CM曲(La La, Smile)や昔の曲(マイセレナーデ
、Single is Best!? 等)もあり、洋楽(You've Got
a Friend 名曲!) もあったりと、もうたっぷり2時
間聴かせて頂いた。
コンサート中は歌ったり、一緒に振付けしたり
と結構忙しいくらい。

購入した初ライブDVDにサインを頂き、サイン
の合間にお話しが出来て、最後に握手。何とも
幸せな時間を過ごすことができた。
20170320_195749.jpg
         左下のDVDに直接サインを頂き、名前まで書いて頂いた!

平松DVD

追伸
本コンサートの主催は東急グループである。
前々回の尾崎亜美様のコンサートでも本人が
それらしいことをおっしゃっていたが、どうも
バックアップが良いらしい。今回は、フルバンド
4名参加で、バスで移動して来たらしい。トーク
にバス移動が何度か出てきて、とても喜んで
おられた。 私も何故か嬉しい...。


2017.03.20 Mon l コンサート l コメント (0) トラックバック (0) l top
ちょっと前の話。
3/16は公立高校の入試合格者発表の日である
と同時にコンサートの日でもある。親から見
た合格の可能性は、五分五分か低い。一発勝
負に近い博打みたいに感じる。チケットは2枚
あるが、合格してもしなくても何も出来ないか
らコンサートには一人で行っても良いとは言
われたものの、結果で気分は全然違う。

発表は15:00、午後会議があるため気は紛れ
たが、いよいよその時間になると多少落ち着
かない。15:10くらいにTELがあり「合格」
とのこと、信じられなく、何度も確認した。
ほっとしたのも束の間、コンサートには奥さ
んも行くとのこと。 バタバタしながら
「合格」の余韻も忘れて、コンサートに行く
手筈を整えていく。
IMG_20170316_174921.jpg

受験勉強のスタートが遅すぎたため、厳しい
感が早い段階であった。塾での模擬試験では
最後まで判定が低く、一度も安全圏に入れな
かった。一般願書を直前まで引っ張って、本人
の意思を確認すると変わっていない。さすが
現実的に考えて、学校は変えずに科の変更を
検討し、協議結果、それで双方で最終合意。

後日、試験結果を確認すると(今は受験校で
教えてくれるらしい)完全に安全圏に入って
いた。奇跡である...。

塾にも結果は連絡する。塾の後輩には、スタ
ートが遅くも、点数が悪くても、最後まで諦
めなければ、何とかなるかもしれないという
良いお手本として語り継がれるに違いない。

普通、模擬で良い点取れなければ本番が良い
わけがない。 常に安全圏であれば安心なん
ですがねぇ...。

2017.03.19 Sun l 家庭 l コメント (0) トラックバック (0) l top